応用力学・計算力学専修について

近年、計算機および数値シミュレーションの技術は目覚ましい発展を遂げ、これまで実験的には難しかった物理現象の解明が計算機を利用することにより可能になってきています。また、産業界でもこれらの技術を活用した先進的な機器設計が重要になっています。2010年4月に誕生した本専修では、計算力学的手法を用いた様々な物理現象の解明や広範な科学技術分野への応用はもとより、数理解析、理論解析、実験的解析、および、数値計算スキーム、計算技術、計算機ハードウェア、ポスト処理技術の開発などに関する研究を行っています。

apcom2015.png

最近更新のあったページ

最新の5件
2017-11-08 2017-11-02 2017-11-01 2017-07-31

News


Visitors: 22696