*応用計算力学懇談会 [#n4ad6bb0]
**2012年度 [#hec44dbd]
-''第1回''
--日時: 2012年4月26日(木)18:00-
--場所: 厚生棟大会議室
--話題提供者: 河田卓也君(小尾研D3),安藤景太君

-''第2回''
--日時: 2012年6月20日(水)18:00-
--場所: 14-201 (セミナー終了後は、フォーラムへ移動し懇親会)
--話題提供者: 亀谷幸憲君(深潟研D3),Donguk Suh君(泰岡研D3)

-''第3回''
--日時: 2012年10月3日(水)18:00-
--場所: 14-201 (セミナー終了後は、フォーラムへ移動し懇親会)
--話題提供者: 杉山勇太君(松尾研D3),Long Nguyen君(小尾研D2)

-''第4回(修士1年課題研究発表会)''
--日時: 2012年12月26日(水)13:00-
--場所: 厚生棟大会議室
--話題提供者: 修士1年全員(1人5分)
, 

----
**2011年度 [#hec44dbd]
-''第1回''
--日時: 2011年11月25日(金)16:30-20:00
--場所: 創想館7階フォーラム
--話題提供者: Alex John Sepnov君(小尾研D3),横田理央君(KAUST(サウジアラビア),小尾研OB)
, 

----
**2010年度 [#hf22f296]
-''第1回(M2発表会)''
--日時:2010年4月28日(水)14:45-20:00
--場所(予定):厚生棟第会議室(発表会)、フォーラム(懇親会)
--話題提供者:M2全員(1人5分)

-''第2回''
--日時:2010年6月16日(水)18:00-20:00
--場所:フォーラム
--話題提供者:Suryadi (小尾研)、Hui(小尾研)

-''第3回''
--日時:2010年8月31日(火)18:00-20:00
--場所:フォーラム
--話題提供者:那須野(松尾研)、高橋(泰岡研)

-''第4回''
--日時:2010年10月13日(水)18:00-20:00
--場所:フォーラム
--話題提供者:内藤(深潟研)、金子(泰岡研)

-''第5回(M1課題研究報告会)''
--日時:2010年12月27日(月)14:00-20:00
--場所:厚生棟会議室(発表会)、フォーラム(懇親会)
--話題提供者:M1全員
, 

----
**過去の懇談会(計算力学系懇談会:2008-2009年度) [#y3c9924f]
-''第1回''
--日時:2008年4月30日(水)17:30〜20:00
--場所:創想館2階ミーティングルーム14-204
--話題提供者
+++高野 直樹
+++横田 理央(小尾研)

-''第2回''
--日時:2008年6月25日(水)17時〜20時
--場所:創想館7階フォーラム
--話題提供者
+++三浦(松尾研)
+++田中(野口研)
+++荒井(泰岡研)

-''第3回''
--日時:2008年8月28日(木)17時〜20時
--場所:創想館1階学生コミュニティースペース
--話題提供者
+++深潟 康二
+++成見(泰岡研 特別研究講師)

-''第4回''
--日時:2008年10月30日(木)17時〜20時
--場所:創想館7階フォーラム
--話題提供者
+++大門 優(宇宙航空研究開発機構 情報・計算工学センター 研究員)
+++中 吉嗣(小尾研D3)

-''第5回''
--日時:2008年12月16日(火)17時〜20時
--場所:創想館7階フォーラム
--話題提供者
+++小林 宏充(日吉物理学教室 准教授)
+++李 成健(野口研D3)「構造の多目的位相最適化」

-''第6回''
--日時:2009年5月20日(水)17時〜20時

--場所:創想館7階フォーラム
--話題提供者
+++肖 鋒 (東京工業大学 大学院総合理工学研究科 創造エネルギー専攻 准教授),「マルチモーメントに基づく流体力学計算法」
+++小國 健二 (システムデザイン工学科 准教授),「PDS-FEM 粒子離散化有限要素法」

-''第7回''
--日時:2009年7月22日(水)17時〜20時
--場所:創想館1階学生コミュニティースペース
--話題提供者
+++Dr. Kholmirzo T. Kholmurodov(訪問教授), Joint Institute for Nuclear Research, Russia, "MD simulations of nano- and bio-structures for a number of the material and life science models"
+++守 裕也(深潟研D1),「直接数値シミュレーションおよび線形解析を用いた流体摩擦抵抗低減に関する研究」